バンビライン全コース踏破 4月16日(水)

大げさなタイトルですがバンビの名の由来である鹿谷発坂(しかだにほっさ
か)へ降りてみたい。
地元のひろろとろろさん隣町のYUKOさん、遠いところからドッポさんそして静御前さんの5名。
てっきり下山口に車デポするのかと思いきや車道を歩いて戻るとか、僕の車デポ案は多数決で却下。えぃ!歩きましょうぞ。えちぜん鉄道勝山駅裏の登山口9時20分出発。

■ヤマザクラ咲く第一展望台 
c0078410_23585070.jpg

■此処はカタクリの群生地で登山道脇に沢山 型の大きいカタクリ
c0078410_022061.jpg


c0078410_034976.jpg

■不思議なことにここのブナ林は早くも新緑です 何故だろう〜
c0078410_042962.jpg


c0078410_055638.jpg

■集合写真
c0078410_06345.jpg

■登山道にはタラノメがたくさん
c0078410_08571.jpg

■比島分岐から鹿谷発坂への登山道は林道が分断 正面は越前甲
c0078410_0121349.jpg

■勝山市街
c0078410_0125280.jpg

えちぜん鉄道発坂駅近くに降りて車道をぶらぶら歩き小一時間で勝山駅裏に
到着14時55分。
ヤマブキ、ヤマザクラ、イバラ、スミレ、イカリソウ、エンゴサク、ネコノメソウ、ショウジョウバカマ、ヤブツバキ、コブシ、キクザキイチゲ、カタクリを愛でてゆっくりランチタイム、道中山菜採り名人ひろろとろろさんの指導でコシアブラ、コゴミ、タラノメいっぱい入った袋を下げて、春ウララの6時間でした。