乗鞍山麓 五色ヶ原 カモシカコース〈植物編〉


◆ミヤマツチトリモチ(深山土鳥黐)ツチトリモチ科
 寄生植物、主にカエデ類の樹木に寄生。和名は根茎をすりつぶして鳥もちを作ることによる。
 菌類ではなく双子葉植物
c0078410_7422646.jpg

◆ハナイカダの実(花筏)ミズキ科
c0078410_7491590.jpg

◆ハクサンカメバヒキオコシ(白山亀葉引起)シソ科
c0078410_7532916.jpg

◆イトスゲ(糸菅)カヤツリグサ科
c0078410_8353565.jpg

◆ミヤマニガウリの実(深山苦瓜)ウリ科
c0078410_8365585.jpg

◆ノリクラアザミ(乗鞍薊)アザミ科
c0078410_8403543.jpg

◆ヒトツバカエデ(一つ葉楓)カエデ科
 ガイドさんのヒトツバカエデの解説 葉に切れ込みのないカエデ
c0078410_8464613.jpg

c0078410_8475190.jpg

◆ササウオ(笹魚)
笹の葉に出来た瘤です、魚に似ているから名前を付けられたのでしょう。チシマザサなどにササウオタマバエが卵を産みつけ、魚の形をした瘤を作ります。「川に落ちたらイワナになる」といった面白い伝説があります。まるで妖怪ですね。
c0078410_934041.jpg

◆クチベニダケ(口紅茸)クチベニダケ科 別名オッパイダケとも云う
c0078410_9142023.jpg

◆オオカメノキの冬芽(大亀の木)スイカズラ科
c0078410_916283.jpg

◆オオヤマレンゲの実(大山蓮華)モクレン科
c0078410_9213321.jpg

◆アケボノソウの実(曙草)リンドウ科
c0078410_7325263.jpg

◆オヒョウ ニレ科  葉っぱが魚のオヒョウに似ている
c0078410_7352886.jpg

◆窓木 ネズ(杜松)ヒノキ科
c0078410_739920.jpg

◆外側は朽ちたサワラ(椹)ヒノキ科 
 内側はアズサ(梓)カバノキ科 別名・ミズメ(水目)ヨグソミネバリ(夜糞峰榛)
c0078410_7443093.jpg

by shon-3 | 2009-10-17 07:42 | 山の花