12月20日 スノーボード初滑り ホワイトピア

スノーボード、4シーズン目の開幕。
奥越のスキー場は雪不足で全てオープンしてない。昨年は12月13日から降り続き
福井市内でも2尺以上の積雪だった。
人工ゲレンデの岐阜県郡上市高鷲町のホワイトピアへ出かけるのです。
Huさんに教えてもらったスキー場です。
近辺には大きなスキー場が幾つか有るのだがシニア料金設けて有るのは「ホワイトピア」だけ。
午後から雑用あるのでシニア料金(60才以上)午前券(8時〜13時まで)1800円。シニアには入浴券(800円)無料が付いているのです。
年寄り優遇のホワイトピアです。平日来場の方に車1台(駐車料金1000円)に付き土日も使えるリフト無料券をプレゼント。平日行動の僕としては有り難いスキー場です。そんなことでオールドスキーヤーが多く滑っていました。

下地にアイスクラッシャーと人工降雪機の雪、そして天然雪のミックス。ほぼ天然雪の感覚で滑れるのです。2日前に20cmの積雪。
快晴無風、白山連山を眺めて滑る快適、快楽、素晴らしい〜。
減量10kgの初トライ。おおぉ〜体のキレが良い、軽くなったのか膝の負担が激減。何たって出腹がなくなってフロントサイドから立ち上がれるようになり、この事が一番嬉しい〜。
12時で名残惜しく切り上げ、ゲレンデを眺めながら貸切の入浴、陽の高い時の風呂は贅沢だ!

■白山連山とホワイトステーション
c0078410_1372864.jpg

■第一クワッドリフト終点から
c0078410_1413421.jpg

■白山連山に向かって滑る
c0078410_1433968.jpg

■センターウエイ
c0078410_1453962.jpg

■ホワイトステーションへ 左・大日ヶ岳のダイナランドと高鷲スノーパーク
c0078410_1474133.jpg

■センターウエイ
c0078410_1495459.jpg

■降雪機
c0078410_1512575.jpg

■北アルプス遠望
c0078410_1521020.jpg